【2024年版】日清のどん兵衛 カップヌードルシーフードうどん食べてみた!【実食レポート】

グルメ
日清
日清

夏はシーフード!

という謳い文句で7月1日から発売された「日清のどん兵衛 カップヌードルシーフードうどん」をゲットしました!
こういう季節ものってちょっとお高いから手を出しづらいですよね。すんごく美味しければ買いですが。
果たして今回のシーフードうどんは、どのような特徴があるのでしょうか?

日清
日清

「カップヌードル シーフードヌードル」の味わいをイメージした、魚介のうまみとポークのコクをきかせたつゆの「どん兵衛」。具材はキャベツ、たまご、イカ、カニ風味かまぼこ

それでは食べていきます!

いざ開封!

カップヌードルのシーフードにそっくりです。
中身も見ていきましょう。

中には、どん兵衛おなじみの平たい麺と、キャベツがチラホラ入っています。

こちらは先入れ粉末スープとかやく。
かやくがとってもシーフード!!

麺の上に乗せると、ますますシーフードヌードル感が増しますね♪楽しみ!
ただカップが平たいせいか、かやくの量が若干寂しく感じますw

お湯を注いで5分後…

シーフードヌードルらしい、豚骨ベースのいい香りがします…!
いただきまーす!!

うどんの太麺にスープが上手に絡んで美味しいです♪
どん兵衛らしさはあまりなく、本当にシーフードヌードル味のうどんを食べている感覚。
でもシーフードヌードルよりちょっとだけスープがマイルドな感じがします。
どん兵衛のだしも混ざっているのでしょうか?

さて、せっかくなので、少し調味料をかけて冒険してみようと思います!

かけて良かった調味料2選

①白いりごま

まぁ、すごく味変になるわけではありません。
ですが、香ばしさが増して美味しかったので、個人的にはかけてみて良かったです( *´艸`)

七味唐辛子

うどんにはやっぱりこれでしょう。七味はよく合いました!
もちろん、そのままでも十分に美味しく食べられますよ♪

スープが色濃い?

美味しかった~!!
やっぱりシーフードヌードルに比べたら、少し色が濃いように見えます。
どん兵衛のスープも混ざっているかと思われます。
ですが、味としてはやはりどん兵衛のスープはあまり感じられず、シーフードの豚骨ベースといった感じでした。

成分表示チェック

357kcal!!思ってたよりヘルシーw
普通のきつねうどん(東日本)が421kcalでシーフードヌードルが340kcalなので、本当にあいのこって感じですね。

公式ステータス

希望小売価格236円 (税別)
内容量 (麺量)79g (66g)
発売地域全国
JANコード4902105285589
荷 姿
1ケース12食入
必要なお湯の目安量370ml
引用:公式HP

総評

★★★★☆
具の量★★☆☆☆
★★★★☆
価格
リピートなし
オススメ度★★★☆☆

美味しいですが、良くも悪くも「普通に美味しい」という感じ。
気になるなら一回くらい食べてみてもいいかも!という程度です。
そして定価では買わないかなぁ…今回はスーパーで139円で購入できたので良かったです。
だってやっぱりそれぞれ普通の方が美味しいので!!(笑)

以上、「日清のどん兵衛 カップヌードルシーフードうどん」レポートでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました